桂make-upデザイン専門学校入学について

詳細に関しましては資料請求をしていただきまして、お届けいたします資料をご覧下さい

※入学年度の学費が在学期間中(入学から卒業まで)に変更になることはありません。
※学費以外の校費・校友会費・年間行事費等の納入はありません。
※教材費が別途必要です。メイクアップ美容学科36万円、ト‐タルビューテイ学科約25万円
※3月末迄までに入学を辞退された場合は、入学金及ぴ選考料以外の既納の学費を全額返還いたします。
※併願制度…大学・短大との併願の場合で、桂学園入学を辞退される場合、
  選考料及ぴ入学金以外の既納の学費は全額返還いたします。

(1)基本
回数 学費 納入期限 償考
1回目 入学金
全額または半額
合格通知後
10日以内
特待生は、入学金全額免除の為、設備維持
教育充実費を10日以内に納入して下さい。
推薦選考及びAO入学は入学金半額納入です。
一般選考入学は入学金全額納入となります。
2回目 前期授業料・教材費
設備維持・教育充実費
3月20日 授業料年額「74万円」を分納できます。
(2)授業料無利子分納制度をご参考下さい。
3回目 後期授業料 9月20日 9月20日までに初年度納入金が
全て納入済みに なります。

(2) 授業料無利子分納制度
ご希望の方には年間の授業料(740,000)の7回分納を受け付けています。(1年次.2年次)
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目
3月20日 4月20日 5月20日 6月20日 7月20日 8月20日 9月20日
110,000 110,000 110,000 110,000 100,000 100,000 100,000

※授業料分納をご希望の方には、分納の振り込み用紙をお送りしています。
合格通知受理後に申し込んで下さい。

(3) 日本学生支援機構奨学生制度…桂学園入学後の申請の流れ

桂学園は、日本学生支援機構の奨学金貸与校として、指定を受けています。
高校で、奨学金貸与の予約申し込みの期間に間に合わなかった人、
採用されなかった人も、再チャレンジしてください。
桂学園に入学後に、日本学生支援機構の奨学金貸与申し込みを受け付けています。(第1種及び第2種)
4月中旬・・・奨学金についての説明会を桂学園で開催します。
5月初旬・・・日本学生支援機構から、第1種、第2種の貸与人数の内示があります。
5月中旬・・・学内選考および申請をします。申し込みが多く、
       1次募集の選考に外れたとしても、2次募集により、
       申請者のほとんどが貸与を受けています。
6月中旬・・・第1回目の奨学金の貸与が始まります。
       但し、4月に遡って貸与を申し込むことができるので、
       第1回目の貸与額は、4月分からの合計額となります。
※体験入学に参加されたときに、日本学生支援機構奨学金案内の詳細を、お渡しいたします。

最新情報やお申込みはこちらご確認ください(Oricoサイトへ接続します)

奨学金の種類としては
1.日本学生支援機構

2.日本政策金融公庫

がございます。
この二つは併用可能ですので、学費をこれらで返済することは可能です。
例えば、2番の日本政策金融公庫ですが、最高350万円まで融資が可能でこれは本校の2年間全体の必要学費(約200万円)を大きく上回ります。
ご融資限度額と金利に関しては
こちらをご覧ください。
ご利用条件はこちらをご覧ください。

ローンは株式会社オリコの教育ローンがあります。
インターネット上からお申し込み可能で本校の全学費を指定できます。
詳細はこちらからご覧いただけます。
在校生でも利用している方がいまして、お申し込みから数日で学費が学校に振り込まれます。

※オリコのステップアップ分納方式は、在学中2年間の返済額を少なくし、卒業後に月々10,000円を返済していく方式です。
通常分納方式は在学中から月々10,000円から返済していく方式です。
返済が早くから始まるので、ステップアップ分納方式に比べて利息も少なくなっています。
借入れ金額も、ご希望によって、自由に組むことが可能です。

入学について、授業について、より詳しくお知りになりたい方は、
以下のバナーからお進みいただき、内容を記入した上、フォームよりお問合せ下さい。
また実際の授業を体験できる、”1日体験入学”も受付ております。
※当校の資料請求や質問、コメントも受け付けております。

学科紹介